So-net無料ブログ作成

作品#019 [自作詰将棋]

今回は十七手詰です。
途中の手順が気持ちいいので気に入っています。
作品#019.png
どうでしょう。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 4

どんぐり

はじめまして
最近将棋を勉強しはじめたおじさんです
まだ 3手詰めまでですね
また おじゃましますので
よろしくお願いします

by どんぐり (2014-07-13 11:39) 

どんぐり

はじめまして
最近 将棋を始めたおじさんです
まだ 3手詰め勉強中です
また おじゃまします
よろしくお願いします
by どんぐり (2014-07-13 11:44) 

3R

11~14手は気持ちの良い手で僕も大好きです。
14手目同金が作意なんでしょうが、同玉、23龍、22金上で変長ですね。
現在は規約では2手長駒余りより、2手短駒余らずを正解とするようになっていますが、これは現在は死にルールと言えます。
ゆくゆくは廃止されるルールと思っています。
現在でも最長応手が駒余りになる場合は不完全作に等しい扱いになり、廃止と同等のルールになっています。

この図だと
玉方44馬に持駒歩を追加して21手詰ならそこそこの収束になりそうです。
他にも収束は色々工夫出来ますので試してみて下さい。

今までの作品でも収束がしまらないのが時々見られますので、収束は少なくともそこそこのまとまりになるよう努力して下さい。
by 3R (2014-07-14 19:57) 

HAMUHAMU

3Rさん.
いつもありがとうございます。
変長って知らないのですが、勉強してみます。
指摘の21手詰めも駒を並べて検討してみます。
ありがとうございました。


どんぐりさん.
はじめまして、コメントありがとうございます。
これからいろいろ作ってみるので
また見てください。
よろしくお願いします。
by HAMUHAMU (2014-07-19 19:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。